‘その他’ カテゴリーのアーカイブ

明けましておめでとうございます

2016年1月6日 水曜日

今日から、営業を再開しました。今年も宜しくお願いします。
今日、昨年末に予約しておいた、島根県産の天然うりぼうが入荷しました。
肉質は、柔らかく脂身は甘味を感じます。天然なのですが、血抜きなどの処理が
しっかりとしてあるので、ジビエ独特の臭い香りはありません。
炭火焼きで食べるのが一番いいと思います。
写真を撮ったのですが、ちょっとグロテスクだったので載せません。(笑)

歴史

2015年11月18日 水曜日

先日、懐かしい人が来店してくださいました。

その人達は、写真の真ん中の2人です。
上原君と黒岩君です。
以前コッレでマネージャーとして働いてくれた2人です。
いや〜2人とも元気でした。上原君は、沖縄のヒルトン、黒岩君は、二子多摩川のウフウフと言う
お店で働いています。
これからも、働いてくれたスタッフが、食べに来てくれる様なお店でありたいと
つくづくおもいました。

天城アマゴ

2014年4月4日 金曜日

伊豆天城の食材第2弾です。
前回書きました、天城シャモの近くで養殖されている
マス科の川魚です。
水の綺麗な場所でしか育つ事ができず、3年育てて出荷するまでには、7割が死んでしまうそうです。
ここ天城の養殖場は、近くでワサビ菜を育ています。
(ワサビ菜も水が綺麗でないと育てられません)

小さいサイズのものは、コンフィにし骨まで美味しく召し上がって頂きます。
大きいサイズの3年ものはマリネをし皮のみをパリッとやきました。
どちらも、アマゴのねっとりとした身質と川魚どくとくの香りを楽しんで頂けると思います。

旬のフルーツ

2013年8月6日 火曜日

旬の桃とメロンが入荷しました。

旬のフルーツの本当に美味しい時期は短いので、桃とメロンはこの時期食べるのが一番美味しいと思います。

桃は、白ワインのコンポートにしてバニラのアイスクリームを添えました。

メロンは果肉を半分残し、その他をミキサーで回しスープにしました。仕上げにヨーグルトのソルベをのせます。

また、デザートの話ですが、今回新しいアイスクリームとして、ほうじ茶のジェラートを加えました。こちらも楽しんで下さい。

暑い!

2013年7月17日 水曜日

7月なのにも30℃を超える毎日が続いていますが、皆さんも夏バテ熱中症に気をつけて下さい。

この二人は夏バテとは無縁のようです。

暑い朝彼らは、熱い気持ちを持って営業の準備を」しています。

一日にアクエリアスを2リットル飲む中村君。熱中症のご注意!

体育の日

2012年10月10日 水曜日

10に月に入り急に気温も下がってきて秋の陽気になってきましたね。

秋といえば運動会ですかね。

でも、僕の生まれた北海道では7月頃だった気がします。(10月になると寒くなるからかな・・・。)

最近の運動会は順位を決めないって聞きました。

個人差をつけないためらしいですね。

でも順位が決まるからこそ目標を持つし、そのために努力するし、緊張もするし、悔しくて来年は頑張ろうって思うし。

大人になれば嫌でも差がつけられるんだから、小さい頃から経験しておいたほうが大人になった肝心なときに頑張れるんじゃないかなって思うんですけど・・。

ま、それについては賛否両論いろいろあるんでしょう。

10月10日、以前は体育の日でしたね。(2000年以降、月曜日になりましたが)

10月10日は東京オリンピックの開会式の日を祝日にしたのが始まりみたいです。

最近、運動する機会があまりないけど、たまにはスポーツでいい汗かきたいな。

新しい仲間

2012年5月9日 水曜日

先日、春原君の独立に伴い新しいスタッフが入社しました。

21歳と若いスタッフで経験も、あまり無いのですが、毎日メニューや接客などの勉強をしています。

若いスタッフと働くと、自分も色々と刺激を受けます。

一番刺激を受けるのは、謙虚に全てのことを学ぼうとする素直な気持ち。自分も初めて働き始めた頃同じような気持ちを持っていました。

しかし、口では謙虚な気持ちを忘れないとは言っていても、やはり、気持ちに隙が出来たり、怠慢な態度をとってしまうのが、、

人間だと思っています。初心をもう一度思い出し、日々、若いスタッフと成長できたらと思います。

イタリアでの食事

2012年4月18日 水曜日

イタリアから帰ってきて約2週間が過ぎましたが、まだその余韻に浸っている、今日この頃です。

今日はイタリアで食べた食事のことを少し書かせていただきます。

滞在中は、毎日、レストランに行って食事をしたのですが、率直な感想、「どこに行ってもパスタがうまい!」と思いました。

やはり、イタリアはパスタの国なんだなと、改めて思いました。

茹で加減、ソースの絡み具合、塩分の強さどれをとっても、納得のいくものばかりでした。

そして、ほとんどのレストランがフィレツェだったので、当然「ビステッカ・フィオレンティーナ」を何回も食べました。

写真のビステッカは町の中心に近い「リストランテ ガルガ」で食べたお肉です。

当然、日本の和牛とは違い、脂の刺しは入っていなく真っ赤な赤身肉です。

しかし、肉質は固くなく、むしろ柔らかいです。お肉の味が強く、1キロあっても、ペロッと食べれました。

赤身の肉を食べ、赤ワインを飲み最高のひと時を過ごすことが出来ました。

さくらんぼ!

2011年7月6日 水曜日

今、さくらんぼが旬を迎えています。

写真は山形県産の美味しいさくらんぼです。

粒が揃っていて、甘みと香りが強くとっても美味しいです。ついついつまみ食いをしてしまいます。

今回はこの美味しいさくらんぼを使ってドルチェを考えました。

「山形県産さくらんぼのクレープ包み ラベンダーのジェラート添え」です。

クレープの中身はあえてさくらんぼの味を邪魔しないように、生クリームのみを一緒に包んでいます。

添えてあるのは、ラベンダーの香りがする、さくらんぼの味と相性がいいアイスクリームです。

名古屋 リストランテ レ・ジョイエ

2011年6月7日 火曜日

昔、浅草にあるリストランテ・ジャルディーノで一緒に働いていた、岩渕さんが、名古屋で「リストランテ・レ・ジョイエ」

を営んでいます。

丁度同じ時期にイタリアにも行っていた縁で、お互いの奥さんが今でも連絡を取り合っています。

そんな彼がとうとう大きな仕事をしました!

なんと彼がプロデュースしたパンが地域限定でローソンさんから発売されています。

すごいことだと思います。

昔、同じ釜の飯を食った仲間が活躍するのは、嬉しいと同時に自分も負けないぞと闘志を燃やします。