2010年6月 のアーカイブ

看板娘

2010年6月30日 水曜日

こんにちは。トラットリアコッレの看板娘、仲家理恵です!

看板娘とは、お店の看板を描く係のことです。

ランチタイムの看板に毎週絵を描いています。

私の中でちょっとしたジンクスがあります。それは、絵が上手くかけた週はお客様にたくさん来て頂けるというものです!

上手く描けると、シェフをはじめお店のみんなも喜んでくれるので、毎週時間が空くとネタ探しをしたりして、始終看板のことを考えているといっても過言ではありません。

ちょっと前に、アイアンマン2という映画が話題になっていた時期に、スパゲティーとかけて、SUPERGETTI!とアイアンマンがスパゲティーを食べている所を描いたことがあったのですが…

絵はロボコップなのかなんなのかよく分からない、言葉にいたっては意味が全く分からないということで、なかなか不評でした。

そういいながらもシェフはなぜか嬉しそうだった気がしますが…

さて、来週は 何を描くかまだ構想が練れていません。

バリスタ世界チャンピオンの方のお店でカプチーノを飲みながら考えるとします。

ぜひ、そんな看板娘仲家の絵を見にいらして下さいっ

お待ちしておりますですっ

リグーリア料理

2010年6月26日 土曜日

今回ご紹介する料理は、今コッレで一番オススメの「コルツェッティー」です。

左の写真がコルツェッティーです。

リグーリア地方の伝統的な手打ちパスタです。

ソースはバターとカラスミのシンプルなソースであわせています。

パスタはもちもちしていて美味しいです。

ただし僕は、イタリア修行中リグーリア州には一度しか行ったことがありません。

なぜ一回しかリグーリアに行ったことのない僕がこの料理を作れるかと言うと、コッレの調理場にいる春原君がリグーリアで修行してきたからです。

彼の話をすると長くなってしまうのですが、一言で言ってイタリアを愛している男です。

そして、シェフの僕にどんどん意見してくる頼もしい人間でもあります。

彼と話しているといつも「イタリアでこれが美味しかった」とか「これはイタリア料理っぽくない」など,今の僕にいい刺激を与えてくれます。

彼と力を合わせて、よりイタリアをお客様に感じて頂けるようにしていければと思います。

カプチーノ特訓

2010年6月20日 日曜日

今日はお店が定休日だったので、先輩にカプチーノをいれる練習をみてもらいました。

恥ずかしいことですが、不器用な私はカプチーノをいれるのが苦手で、まだお客様に出せるレベルではありませんでした。

お店で取り扱っているセガーフレードさんの珈琲の研修に参加したり、毎日賄いの後にカプチーノをいれたりして練習していたのですが、なかなかうまくいかず、、、

そんななか、先日バリスタの方のカプチーノを飲ませて頂く機会がありました。

うちのエスプレッソマシーンと牛乳を使って、カプチーノをいれてもらい

いれてもらったカプチーノを一口飲んで、同じマシーンとものを使ったのに、ここまで違うのかっ!と驚いたのです。

その方が今度カプチーノのいれ方を教えに来てくださるそうなので楽しみです。

今日の特訓で基本は身についたので、明日からお客様にお出ししてもいいと先輩に許可を頂きましたっ!

今後はもっともっと美味しいカプチーノを作れるように頑張ってね、とのことで、頑張りたいと思います。

練習に付き合って下さった先輩、練習のためにマシーンを使わせてくださったシェフ、

ありがとうございましたっ!!

コッレの意味

2010年6月19日 土曜日

当店のロゴマークです。

「コッレ」の意味は日本語で「丘」という意味です。

自分がイタリアで修行したトスカーナ地方は、丘の多い地方でした。

まさに当店のロゴマークにあるように、丘の上にポツンと一軒家があるような風景が多かったです。

店の名前を考える際、色々迷いましたが、オープンして約三ヶ月,段々とこの名前に愛着もわいてきました。

イタリアで自分たちが感じ感動したことを、ここ浜町で皆さんにお伝えできればと思っています。

自家製ハム

2010年6月12日 土曜日

ランチで出している自家製ハムの作り方の紹介です。

国産豚肩ロースの約2キロのブロックを布で包み,塩をきかせた70℃のお湯で4時間ゆっくり火を通します。布で包むのは肉に柔らかく火を通すためです。

その後そのまま一晩寝かせ,次の日に引き上げます。一晩寝かすことで余分な油分が冷えて固まるのでそれを取り除きます。

布を外し,瞬間燻製にかけます。

さらに冷蔵庫で1晩寝かせます。これで味がさらに落ち着きます。

提供する際は,厚めにスライスしてサルディーニャ産の香り高いオリーブオイルを振り,付け合わせにマスタードと,その日八百屋さんから届くお野菜を添えます。

おかげさまで好評で,毎日2ブロック,約4キロ仕込んでいます。

はじめまして

2010年6月8日 火曜日

初めまして!私、仲家理恵と申しますっ

趣味は料理です。作るのも好きですが、食べたり飲むのが大好きです。先日おうちにある牛乳とレモン汁を使ってリコッタチーズを作りました。出来立てのリコッタチーズにライチのハチミツをかけて、知り合いに作ってもらった木のスプーンですくって頂きました。そちらと一緒に頂いたシャンパンもあけたので、かなり豪華なおやつになりました♪

トラットリアコッレでは、イタリア産のリコッタチーズとイチジクやほうれん草を練って詰めた手打ちのラビオリをご用意しております。

試食させて頂きましたが、柔らかい触感とクリーミーな味わいが最高ですっ!!

ぜひ、一度試してみて下さい。

そんな私、仲家は、本格イタリアンで働くのは初めてなので、毎日が勉強です。

早く新米サービスマンから真のサービスマンになれるように頑張りたいと思いますので、どうぞよろしくお願いいたします!

2010年6月5日 土曜日

この写真は、僕の手です。

この飲食の世界に入って約20年、最初は手荒れがすごくて大変な思いをしました。

しかし、今となっては、ほとんど手が荒れることはありません。

手の皮も厚くなり、少々の熱いものなら平気で持てるようにもなりました。

話は変わりますが、自分の父親も料理人でした。40年近く料理人を務めた父の手は、まるで野球のグローブのようです。

まさか自分が同じ様な手になるとは思いませんでした。

あの父の手を越えられるように頑張って行きたいと思います。