2014年3月 のアーカイブ

今年もジジさんのカンツォーネ!!

2014年3月29日 土曜日

ItalianCanzone

&

Dinner

♬♪

Trattoria Colle

イタリアカンツォーネの生演奏と
シェフのおまかせコース
イタリアのレストランではよくご覧頂ける、
ディナーでの生演奏をお楽しみください♪
カンタンテ アーティスト・ジジコバヤシさんにより、
お客様の席の間をギターを弾きながら
カンツォーネを歌っていただきます。
上写真: ジジこばやし氏
カンタンテ (ローマ、ナポリなどでいう流しの歌手)
カンツォーネはもちろんのこと、
ボサノヴァやイタリアンポップスなども演奏いたします★
本格的なイタリア・カンツォーネを聴きながら、
旬の味覚たっぷりの、シェフおまかせコースをごゆっくりとお楽しみください。
(お席には限りがございます、お早めにお問い合わせください)
日時: 5月13日(火)、20日(火)
料金: お一人様 ¥7000 (入場料+フルコース料理)
フルコース料理は、アミューズ、前菜、パスタ、お魚、お肉、デザート、
以上の計6品もご用意しております♫

感謝の気持ちを込めて

2014年3月28日 金曜日

皆様、こんばんわ。

暖かくなり、春を感じる毎日になりました。

しかし、花粉症で油断出来ない日々を送っている上原です。はっきり申し上げると鼻タレ上原タレです。

実は、この投稿が僕の最後のブログ投稿になります。

といいますのも、今月一杯でコッレを退社いたします。

もうご存知の方も多いかと思うのですが、改めましてご挨拶をさせて頂きたいと思います。

コッレで勤めてから1年3ヶ月、長いようで短いようで。。でも、あっという間に時が過ぎました。

多くのお客様にご来店いただき、とても楽しく働かせていただいて幸せな日々でした。言葉にできないほど感謝の気持ちでいっぱいです。

また、シェフの柿沼さん、シェフの奥様である利子さん、滝川が生んだスーパースターの中村さん、西郷隆盛バリの鹿児島男児の黒岩さんと一緒に働けた時間を幸せに思いますし、強く誇りに思います。

魂の籠ったお料理をお客様へお届けすることができるということは、カメリエーレとして何ものにも代え難く幸せな事なのです。

わがままで気分屋で至らない、調子のいい僕をいつも優しく支えてくれ、いつも真剣にどのようにお客様に想いが伝わるのかを考えてくれました。この場をお借りして感謝の気持ちを伝えたいです。

少しでもお客様に想いが伝わって頂いていることを祈って僕はコッレとさよならをします。

そして、皆様とまたお会い出来る日を楽しみにして、さようなら。

ちなみにコッレには遠藤さんというリーサルウェポンが登場します。

これからのコッレもどうぞお楽しみに!

上原一徹

2014年3月26日 水曜日

Il quarto

anniversario!!

皆様のおかげで4周年を迎えることができました。

ありがとうございます。

これからも皆様に満足していただける

料理・サービスをご提供できるよう

スタッフ一同頑張りたいと思います。

これからもよろしくお願いいたします。

TRATTORIA COLLE

2014年3月19日 水曜日

先日、伊豆に美味しい食材を探しに行ってきました。
伊豆の川奈に先輩が、お店を営業しているのでそのツテをお借りして
「天城のシャモ」の生産者に会ってきました。
最初に感想を書かせて頂きますと、「感動しました」の一言です。
まず、普通は見せて頂けない鶏舎の中も先輩のお陰で見ることができました。

飼育日数をそれぞれ、段階によって鶏舎を分けあまり活発にならないように、日光も遮断しているそうです。
また、餌の中にワサビ菜を入れているそうです。お肉の味がワサビになるわけでわなく、ワサビの抗菌効果で、腸内が綺麗になるそうです。
飼育期間は、なが過ぎると身が固くなってしまうので、120日を目安に出荷しているそうです。
注文を受けてからシメ、その日の内に出荷し次の日には、店に届きます。
生産者の方の鶏にかける情熱をお皿にのせます。

初心

2014年3月16日 日曜日

コッレのデザートメニューにもある「カタラーナ」。

卵と生クリーム、カソナード(赤砂糖)をあわせてクレームブリュレのように焼き上げる。

それをさらに冷凍庫で凍らせて食べる。

仕上げに表面をパリッと焦がしたホロ苦くも甘いデザート・・・。

思い出す事3年前。

コッレの面接の前日、まずは自分が働きたいと思うお店の料理を食べてみたいと思いランチにきました。

Cコースを。

その日の内容はコッレの定番野菜のテリーヌとヤリイカのカルパッチョ。

パスタはラビオリを選び、メインディッシュは仔羊のカツレツを。

美味しいなぁと思い働きたいという気持ちはさらに高まりました。

そして、デザートで選んだのが「カタラーナ」でした。

美味しかった。

そしてコッレに入り今はその「カタラーナ」を担当しています。

カタラーナを仕込んでいるとき、一皿を仕上げるとき、ふとカウンターの席で食べたあの「Cコース」を思い出します。

                                                               中村

牛肉

2014年3月9日 日曜日

こんにちは。黒岩です。

春はもうすぐだというのに今年の3月は寒いですね。

コッレでは最近、岩手県産の短角牛イチボを

メイン料理でだしているのですが

短角牛について調べてみました。

短角牛とは

南部牛とショートホーンの交配によって

誕生した和牛で

肉用牛全体の1%に過ぎない貴重な牛であります。

冬は牛舎で育ち、春になると広大な放牧地で放牧され

あきには里に下りてくる(夏山冬里)方式で育てられているそうです。

自然の中で育つ短角牛の肉質は低脂肪で味のよい赤身が特徴で、

旨味のもとになるグルタミン酸やイノシン酸が

和牛のなかで1番多いらしいです。

ヘルシーで旨味たっぷりの短角牛を炭火焼き!!

今おすすめのトスカーナ州のサンジョベーゼ主体のニポッツアーノと

是非合わせてみてください

フォアグラ!

2014年3月7日 金曜日

やはり、フォアグラが自分は好きです。

今、「フォアグラをいれた、牛スジの煮込み」をコッレではお出ししています。
3時間ほど、トロトロに煮込んだ牛スジに、フォアグラの濃厚な、香りを加えました。
なかに、フォアグラとの相性のいい栗と、食感にアクセントを加えるために、クルミも入れました。

まだまだ、寒い日が続いていますので、今の時期ちょうどいい一品だとおもいます。

春の食材とご一緒にお楽しみください

2014年3月5日 水曜日

★3月のおすすめワイン★


★フィアーノ(カンパーニャ州)

グラス¥800 デキャンタ¥3100 ボトル¥4300

白・品種:フィアーノ
リンゴやパイナップルなどの香りに酸と果実味が調和した白
★ネロ・ダーヴォラ(シチリア州)

グラス¥800 デキャンタ¥3100 ボトル¥4300

赤・品種:ネロ・ダーヴォラ
赤い果実の凝縮したアロマに柔らかい酸と豊かな果実味
★イ・ボスキ(ピエモンテ州)

グラス¥1000 デキャンタ¥3900 ボトル¥5800

白・品種:シャルドネ
白い花やバニラのアロマにオイル香や樽香からくるヴォリューム感
★ニポッツアーノ(トスカーナ州)

グラス¥1000 デキャンタ¥3900 ボトル¥5800

赤・品種:サンジョベーゼ主体
ベリー系の果実に加え、クローブなどのスパイシーな香り。きめ細やかなタンニン

グラス¥1400 デキャンタ¥5500 ボトル¥8300

コッレからのお知らせ

2014年3月4日 火曜日

4月からランチAコースが

¥1000→¥1050になります

消費税増税にともない、申し訳ございませんが

ランチAコースを値上げさせていただきます。

なにとぞご理解のほどよろしくお願いいたします。

ハクビシン

2014年3月1日 土曜日

皆様こんにちわ。
近日はずいぶんと暖かくなり、春の雰囲気が感じられますね。

僕は先日、仕事から自宅へと帰っている時に電信柱の上で”モソモソ”っとしている影が見えたのでした。
なんだろう、と良く目を凝らして見てみると、それはハクビシンでした。
猫の様なシルエットに、猿の様に電線を渡りニョロニョロと電柱から電柱へと移っていたのです。
東京はすごいところです。
大都会でありながら野生のハクビシンが暮らしているコンクリートジャングルなのですね。
今日もまた夜の東京で変わった生き物に会いたいものです。

上原